どんな味

ドッグフードのカロリーは?

自分自身が健康維持をするために、普段からカロリーに注意をしている人はきっと多くいらっしゃるかと思います。
過剰なカロリーの摂取というのは、肥満の原因となってしまうだけではなく、各臓器に負担をかけてしまい、様々な病気を起こしてしまう原因になってしまうだけではなく、逆にカロリーが不足してしまうのも痩せ過ぎてしまい、体力が低下するだけではなく、他にも身体の機能が正常に働かなくなってしまうなどといった様々な弊害を引き起こしてしまうことがあります。
このようなことは人間だけに限ったことではなく、犬に関しても同様のことが言えるのです。

ドッグフードというのは100gあたりで概ね300~350キロカロリー程度に設定されています。
これは人間がおやつとして食べているスナック菓子と比較をして多少カロリーが高くなっています。
しかし、おやつとは異なり、ドッグフードというのは犬が毎日食べる「食事」なのです。

犬にとって必要となる様々な栄養素がバランスよく含まれています。
犬というのは人間と比較をして身体が小さく、また必要としているカロリーに関しても人間を比較をして少なくなっていますが、それは人間と比べてカロリーの差によっての影響を受けやすいということになるのです。
殆どのドッグフードには一食で摂取することになるカロリーとして記載されていることはありません。

これは食事の内容によってカロリーコントロールをしている人間のように食事タイプというワケではなく、ドッグフードというのは量によってコントロールすることになるからです。
味の好みにより、多少の差は確かにあるのですが、犬というのは与えられた分全てを残さず食べてしまいます。
ペットとして飼っている犬に肥満が多くなっているのはこれが大きな理由なのです。
人間とは違い「健康に悪いから今日はこの程度にしておこう」という考えはしないのです。
ですので飼い主がカロリー計算をして、与える分量を調節してあげるようにしてください。
http://storyassistant.com/06.htmlに1日に必要なカロリー量の目安が載っているので、参考にしてみてください。

このページの先頭へ